DWE 基本は絵本

DWEはDVDやCDが有名だけど、
基本は絵本かなぁ~って思います。

KoLion(こらいおん)君が0歳の頃はDWEのBOOKは大きくて、
まだねんねの赤ちゃんの隣に寝転びながら
BOOKを支えて見せるのは手がしんどくて
小さなCTP絵本を買っちゃったんですが、
2歳になった今では膝に置いて普通に見れるし、
BOOKが大きい=絵が大きいということで、
楽しく使えるようになりました。

今日は寝る前にビデオを見たいというKoLion君をBOOKで誘ってベッドへ。

BOOK2は風船のお話で、割れるところが面白かったらしく
「Baaaaaaaan!!!」って自分でもいいながら、何度も何度もそのシーンを読まされました^-^;


母と子でBOOKを見ていると
DVDやCDも一段と印象深く入ってくると思うので、
ちょっと飽きがきているお子さんにもオススメかも、です。

読み聞かせの時は、発音を気にしちゃうよりも
声に抑揚つけて、絵を指差したり
ジャスチャーつけたり(風船を膨らませるふぅ~~とか、両手を広げてBig!!とか)しながらだと、
子どももノッテきてくれました




次回のイベントのために
1ヶ月のTibiLion(ちびらいおん)君用にMyBookとネームフォルダーを買っちゃいました
先生にお会いするのが楽しみ~~~~




ブログ村に登録しています。
応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



ママが成長できる「チルドレン大学」

FWWミッキーマジックペンセット WEBサポート&1ヶ月でTEデビュー&ADさん訪問

夕方突然電話が鳴り、
DWE購入時のアドバイザーさんが近くまで来る用事があったからと
我が家へ来てくれました。

こちらは田舎で、
アドバイザーさんのご自宅からは非常に遠く、
お会いしたのは本当に久しぶりです。

妊娠時の契約だったので
じつは2歳7ヶ月になるKoLion(こらいおん)君とは初対面!
1週間前に里帰り出産から戻っていたので
本当にグットタイミングでした

第二子TibiLion(ちびらいおん)君ともご対面



うちのKoLion君は
一昨日からWFCのWEBサイトの「ミッキー・マジックペン・セット」学習サポートプログラムの動画”マジカル・ファン・ウィズ・ワーズ”にハマってずっとみてたんです。
(このストーリーを使ってTEもできるそうですよ。)


 実は、うちのノートパソコン…・
 画面のバックライトが壊れてしまって見れなくなったんです。
 修理するには買うほどかかる!!!
 購入してから2~3年しかてっていないので諦めきれず、
 リビングのテレビにつないで使うようになったんですが、
 ケガの光明?!

 動画を再生して見せるにはとってもGOOOOOODです


 以前、ノートパソコンの前に連れて行って見せたことがあるけれど、
 キーボードを触られ大変でした
 取られて押せなくなったボタンもあり…
 (これも修理はボタン単位ではできずに総取り替え、もちろん高い


大きなテレビで動画に合わせてFWWの絵本で遊ぶKoLion君を見て
この使い方いいですね~~~~って驚いてました

ケーブルでつなげば壊れていないパソコンでももちろんテレビで見れますので(←当たり前!!)
小さいお子さんのご家庭ではお勧めですよ~~。


ここでアドバイザーさんからのお話、、、
DWE続けられるか、やめちゃうか、分かれ目は3歳らしいです。
ここで他のおもちゃをたくさん与えて目移りしちゃうとDWEに戻りにくくなるそうです。
例えば、戦隊物とか…。

うちはNHK以外のアニメやテレビはある程度制限してるので今のところ大丈夫かな。


ストレートDVDをあまり見なくなったと相談したら、
レッツプレイのDVDなどを見せて(目新しいからまた興味を引くので。)
それからステップバイステップに入れば良いとのことでした

でも、たとえば風船で遊んでいたら風船のお話を見たくなるとか
ケーキを作ったらバースデーケーキを焼くお話を見たくなるとか、
そういう、ふとしたきっかけでKoLion君はDWEに戻ってくるので、
それはやっぱり赤ちゃんの時からのCDのかけ流しで頭の奥に入っているからだそうです。

生まれたばかりのTibiLion君、
CDを聞く時間はお兄ちゃんにプレーヤーを占領され少なくなっていますが、
0~3歳は黄金期らしいので、ちょっと意識してインプットが必要だなぁと思いました。
お兄ちゃんを優先しつつも…ね。

たま~に、自分がDVDを見てる時に「TibiLionも!」と言って
隣に並んで見せてくれるので、そんなんでもインプットにはなってるけどね

もちろん、日本語吸収にとっても黄金期
日本語の語りかけも、ついでにクラッシックのかけ流しなんかもやりますよ~



アドバイザーさんもDWEユーザーで小学生のママさん
小学生になったらどんな感じか、お話を聞いたり、
普段の取り組みのこと、イベントのこととか色々おしゃべりできてあっという間の時間でした。





今日は帰宅したパパも
テレビに合わせて、絵本を広げて「てぃ~、おう~、えんむ、・・・」「ぅれっど、ぶりゅ~、・・・」
なんていうKoLion君を見てびっくりしてました。

まだまだ寝そうな気配のないKoLion君
ちょっと遅くなったけれど、ちょうどTEの日だったので
「先生に電話して”もしもし”する?ABCのお歌歌ってもらう??」
なんて聞いてみたら
「うん♪」

そして自分でTEのテキストブックを本棚から持ってきたんです


つわりの頃からなかなかできていなかったTEですが、
まだ何もわからない赤ちゃんの頃からしていると、
ちゃんとこの青いテキストブックを使ってするんだって
認識しているもんなんですね~~~。

その成長に感動!!!!


そして、KoLion君に受話器を渡すと
最初に物おじすることなく宇宙語でなにやら話し
レッスン中もきちんと受話器を自分で持って耳にあて、
最後は「ばいば~い」と軽快にごあいさつできました。

今日はリッスンオンリーですが、
歌を聴いている時の嬉しそうな顔


昔は逃げるKoLion君の耳に受話器をあてるのが大変だったのに



そして夕方第二子登録できたTibiLion君もTEデビュー

KoLion君も受話器に耳を寄せ、
二人一緒に嬉しそうに聞いてる姿に幸せを感じてしまいました


「また電話する?」と聞くと
うれしそうに「うん!!!」


…でもTEって週に1回だから、
明日電話したい~~~~~ってごねられたらどうしよう



最近、、、
第二子登録の電話しなきゃ~
TEもそろそろ再開しなきゃ~、
CAPもしなきゃ~と思っていて

そんなところに久しぶりにアドバイザーさんとお会いできて
なんだか、ご縁と言うか運命というか、
上手い具合にDWEを軌道に乗せる風が吹いてきたように思います。


KoLion君のヤル気も見れたので
今まで結構労力を使っていたTEもやりやすくなるかも
(TE中、逃げられるとつらいのです…。TE後の録音での先生の歌は嬉しそうに聞くくせに…)





ブログ村に登録しています。
応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



ママが成長できる「チルドレン大学」

日本人として…。

お久しぶりです。


つわり~第二子出産の里帰り、パソコンの不調で
携帯からmixiをチェックするのみで
ネットの世界は浦島太郎状態でしたが、 、、


去年の12月27日に無事元気な男の子を出産し、先月末には自宅に戻ってきました。

うちのパソコンはまだ完治していませんが、
主人がワイヤレスキーボードとマウスを買ってきてくれて、
リビングテレビでの使用もなんとかやりやすくなってきました。



昨日(もう朝だ…。一昨日かぁ)から膨大な量の情報を見て(超寝不足~)
色々考えてしまいました。


私は子どもに英語を教えている、というか
英語育児をしているけれど、
日本語も大切にしなきゃと改めて思い出しました。

最初にそう肝に銘じていたはずなのに
ちょっとおろそかになっていたかも…。


そして、決めかねていた私の今年の目標決定。
日本力をつける。

以前から参加していた外国人向けの「観光案内通訳ボランティア」
今までは、なかなか勉強もしっかりできていなかったけれど、
地元の歴史の理解を深めて自分の言葉で説明できるようになりたいなぁと思います。
(今回の大河ドラマ面白いですね^^)




息子たちの絵本の読み聞かせ(日本語)もしっかりやるぞ。



実は里帰り中に英語のDVDを見て、
発語も始めたゆう君を見て
おじいちゃんに「あいうえおもしっかり教えないとだめだぞ」と言われ
「日本にいるんだから日本語は大丈夫なの!」
と逆切れしてしまったダメママでした。

”母国語と同時に育つ思考能力”…。
忘れないようにします。




子ども達が外国に出た時に役立つように、
音楽は世界共通、クラッシックをピアノで弾けるようになって欲しい
と思っていましたが、
日本の伝統文化も何か身につけて欲しいなぁ。

柔道は日本らしいけれど、スポーツはテニス、水泳、野球、サッカーあたりになりそうなので、、、
「書道」に惹かれます。
筆一つでどこへでも。
書道も奥が深いよね。

その前に、やっぱり母は小筆を学びたいなぁ…。


ブログ村に登録しています。
応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



ママが成長できる「チルドレン大学」

モンテッソーリのお教室へ入学♪

お久しぶりです。

近況報告です。

以前見つけた2歳児からの
モンテッソーリ教育を取り入れた幼児教室。

2歳の誕生日を迎えた6月から月2回で通うようになりました。


内容は以下の感じです。
 ・モンテッソーリのお仕事
 ・ハローソング
 ・英語のあいさつや天気カレンダーなどのやり取り
 ・フラッシュカード(英語・日本語)
 ・ドッツカード
 ・色合わせ、ハサミなどの活動(様々)
 ・プリント類、ぬり絵や迷路など
 ・グッバイソング
 ・ごあいさつ

私が一番興味があるのがやっぱりモンテのお仕事。

その他の英語やフラッシュカードプリント類は
そんなに興味はないんだけど、
(英語はまだまだ家庭教育が大事な時期だし、だってまだ発語少ないし

モンテのお仕事は100均で揃えられそうな道具もあるし、
実際に興味持って取り組んだものは
家庭でも同じように揃えて取り組めるようにしてあげたりと
参考になります。


そう、
家庭での取り組みの参考にしたい!というのが通い始めた一番の理由かな。
そして、同じようなことに興味のあるママさんや先生とつながりたいと。

実は先生もKoLion(こらいおん)君と同じ年のお子さんのママさんなんです。

先生と保護者、だけじゃなくて
そのうち同じママ同士としてもゆっくりおしゃべりしてみたいなぁ。


KoLion君は慎重派で自分の目の前のお仕事はしないで
隣のお姉ちゃんのお仕事をする様子をじ~~~っと見てたりします。
そして、次にそのお仕事を選んで真似したりするんです。

年上の子との関わりも大事だな~~って思います。


あ、まだほとんどしゃべれないので、
ご挨拶も先生に話しかけられてもお返事できてません
それでも、入学させていただいて、先生には感謝です。

初めてお返事出来た日は感動だろうなぁ~~~。
英語で話しかけられたりもするから、
発語へのきっかけになればいいかなぁ。



またお教室での様子、UPしますね。



でも、本当に、念じれば、素敵なお教室や先生にめぐり合えるもんですね~~~




家庭でモンテ?子育て情報満載のチルドレン大学



ブログ村に登録しています。
応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

具体的なビジョンで本当に夢がかなった?!

久しぶりの更新です。

忙しくしていたところに、パソコンも壊れ、
なかなかゆっくりとアクセスできませんでした…


今年に入ってからやりたいことが色々思い浮かんで
春に目が出るようにと冬から動いていました。


いくつか同時進行で進めていた欲張りな私ですが、
そのうちの一つについて、
あれもこれもと対象を広げ過ぎて、
パートナーの方にそれでは無理だと言われ協力を辞退されそうになったことがあります。

直接お会いしてお話して、
ポイントを絞って、
具体的なヴィジョンについてまとまったら、
一緒にできることに落ち着きました。




何か新しいことを始める時は、
何をしたいのか?
とことん具体的に突き詰めていくと
実現しやすいのだと実感しました。
(あれもこれもじゃ、確かに何から手をつけていいのか分からないもんね



それと、数年後の姿を思い浮かべておく。


今回進めていることの一つに大きな壁が現れたんです。

最初は「そんな今更~~」な心境になりましたが
冷静に、「数年後の姿」を考えれば
そこはこだわりのポイントではないのだと考えを変えることができたんです。

むしろ、一歩踏み出すきっかけをくれて、ありがとうと思えるくらい






そして、自分の小さな思い付きが行政に届こうとしています。

思い続け、第一歩を踏み出したことで、良い方向に風が吹き始めました。



先日、主人が買ってきた本。
「35歳までに必ずやるべきこと」

35歳までに必ずやるべきこと ポケット版―運をつかむ人になれ
かんき出版
重茂 達

ユーザレビュー:
35歳までじゃなくて ...
この本は、仮想上司の ...
45歳でも柔軟なら読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





自分のために買ってきたのかと思ったら
「Ruu君のために買ってきたよ」だって
ホンマか????

チルドレン大学のマミ~の旦那様みたい…。
(ダディーは家族が興味を持ちそうな本をさりげなくテーブルの上に置いておいてくれるらしい





取り敢えず手にとってみたら
その本の最初の項目に下記のようにありました。

「動けば風が起こる。
 自分の起こした風に乗って
 突き進もう」



まさしく、風が起きた今の私。


どんピシャな出会いでした




今年は4月からKoLion(こらいおん)君の習い事もスタートしたし、
ワクワクの4月です。

ちなみにヤマハです。
「ただのピアノ教室ではない、ヤマハは音楽教室だ!」と某掲示板で評判が高いので
これからが楽しみです



自分の趣味も広がり、

新しい出会いや再会にも恵まれ、

新年度開幕です





子育ての知恵が満載「チルドレン大学について」


ブログ村に登録しています。
応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
(やっと桜が咲き始めたよ~~。)


チルドレン大学「春の入学キャンペーン♪ 2コース」

こんにちは。


私が受講中のチルドレン大学で
『 チルドレン大学「春の入学キャンペーン♪ 2コース 』が始まりました。

画像

                      ↑ ↑ ↑ ↑
              (クリックするとキャンペーンサイトが開きます)





今回はなんと『2週間お試しプログラム』がたったの500円でできちゃいます!!!


お試しはいらないわ~。
もう決心してるの。

という方には嬉しい1,000円増額のプラチナチケット3,000円です。
(お試しにした方は、2,000円分ね




実は私もお試しキャンペーンで入学したのです。

メンターの方に色々とお話を聞いて、
ほぼ決心は固まっていたけれど、、、

主婦の私がポンと出せる金額ではないし~~~
WEBで受講ってどういうこと???とちょっと不安もあったりして

「やっぱりやめるわ」
と思ったらキャンセルすれば支払いは500円ポッキリだし、

「やってみよう!」
と思ったら、そのまま放っておくと自動的に正式受講になります


しかも、お試しをした人は2回の分割払いができるんです



迷っていた方はこの機会にどうぞ~~








キャンペーンは今日3月19日(金)から4月16日(金)まで続きます。
もちろんご相談も受けますので4月16日まで考えても十分間にあいますよ
(クレジット決済の方はちょっとお早目がいいかも~PayPalの手続きにちょっと日数がかかりますので。)


もう入学の決心しちゃったわという方へ
プラチナチケットのGET方法はこちらから ⇒ 『 申し込みフォーム 』
今回は1,000円増額、3,000円分のプラチナチケットですよ



チルドレン大学について聞きたいこと、ご相談したいことがありましたらRuuに何でもご相談ください
 ⇒ 『 相談メール 』



実は、チルドレン大学のサイトで受講生の声として私の記事も載っております。
もし興味があれば、こちらもご覧になって下さい。
 ⇒ 『 受講生の声 』



一緒に楽しく子育てしましょう


お待ちしてます






ブログ村参加しています。
応援クリックいただけると嬉しいです
英語育児の参考になるブログがいっぱい見れますよ~。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





英会話ベビークラスでフィンガーペインティング♪

なぜか最近、いい風が吹いてきてご縁に恵まれているなぁと感じていましたが、
今日も楽しいことがありました



友人の経営してる英会話教室
「ベビークラス」がまもなく開講ということで
体験レッスンに参加してきました
(田舎なので近いと言っても、それなりに遠いのですが・・・)




先生はネイティブの方で、
小さいお子さんを持つママさんです




前半は歌やマザーグースの手遊び。
仕掛け絵本の読み聞かせなど。
歌に合わせて体も使ってみんなで楽しくあっという間に時間が過ぎちゃった。


後半はオーストラリアの幼稚園でもやっているアクティビティの紹介ということで
フィンガーペインティングをしてきました。


KoLion(こらいおん)君は初めは恐る恐る・・・
ママのマネして指先でツンツンしていたけれど
慣れてきたら、豪快にベタベタやってます。

画像



みんな楽しそう

画像



こんな豪快な遊びは、なかなか家ではできないから
こういうレッスンで体験できるのはうれしいなぁ。


オーストラリアの幼稚園では
このようなペインティングの道具が常時用意されていて
自由遊びの時間にはやりたい子が自由に触れるそうです。
部屋のそれぞれの場所にアクティビィの用意がされていて
子どもたちは自分で今日は何をするのか選んで遊べるんだって。



全員一緒に「今日は○○をしま~す!」
じゃなくて、「自分で選べる」というのは素敵

子どもの自主性を尊重してくれるって、
ちょっとモンテッソーリの考えにつながるところがあるなぁ。



ここのレッスンでは前半は英語の歌や絵本や遊びでレッスン。
後半はオーストラリアの幼稚園で行われているアクティビティーを紹介してくれるそうです。

90分は子どもには長いかな?と最初は思ったけれど
こんな風に思いっきり遊びになってるアクティビティーだったら
子どもたちは夢中で飽きることなく取り組んでいました。
(終わったらおやつも食べていないことに気がついたのか、
 クッキー!!バナナー!!と駄々をこねてた




ただの英会話教室はどこにでもあるけれど、
海外の情報をリアルタイムで教えてもらえたり、
子供向け・・・だけじゃなくて
ママたちも色んな情報を教えてもらったり、
ママ同士交流できたり、

「こんなの欲しかった~」という
私のツボをついてくれたレッスンでした。






今日のアクティビティーでのお約束
「ダメ!とは言わない」

「ダメ~!!」と叫んでから。「あ!!」と気がついたママさんがいて
みんなで笑ってしまったけれど、、、
なかなか難しいもんね。

うちではついつい言っちゃう「ダメダメ」も、
独りじゃ難しいけれど、
みんなで今日はチャレンジしてみようっていうのもいいかも。

そんな子育ての気づきももらえました。






帰り際のおしゃべりで、
先生がキャラ弁(キャラディナー?)に今晩チャレンジするって聞いて
一気に親近感

最近、私もキャラ弁を練習しようと思って本を買ったばかり

そんなママトークも先生とできたら楽しいかもね










近頃いい風が吹いているきっかけになった
  「チルドレン大学について」



ブログ村登録してます。
  応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村